生活貧窮からの脱出

人間の屑であるゴミニートが這い上がる物語(願望)

Amazonで1円販売は成り立つのか?その3

考えてみました。

今なら新規でAmazon大口に申し込めば3ヶ月間は無料になるそうです!

なので、まずたくさんの漫画を拾い集めてきて一気に販売!

3ヶ月たったら退会!

これを繰り返せばいけるかも!?


しかしどうやってそんな漫画を集めてくればいいのか・・・


Amazonで1円販売は成り立つのか?その2


amazonマーケットプレイスにおいて、古本が

商品代金1円+配送料(アマゾンが徴収する金額含む)250円など

廉価で出品・販売されているのは、

配送料と実際の運賃差額によるを織り込んで、

出品価格を決定していることなどによります。


関連;

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7731742.html



アマゾンマーケットプレイスでは、

月額4900円の大口登録により、商品が売れた際、

基本成約料(100円)がかからなくなりますが、

カテゴリー成約料(購入者支払い配送料に内包)や、

販売手数料(商品売価より一定割合)は差し引かれます。

つまり、大口出品者の、1円本販売時の

アカウント計上金額(出品者への入金額)は191円です。



なお、2010年8月30日までは書籍の配送料が340円で、

大口出品者の1円本販売時のアカウント計上額は261円でした。


アマゾンは、この書籍配送料改定(340円から250円へ)により、

低額書籍の販売拡張を狙ったようです。

http://amazon.jp/gp/help/customer/display.html?n …に


しかし出品者にとっては、

1円で出品・販売した際の1冊あたりの利益が減ったため、

マーケットプレイスでの廉価本販売から撤退したり、

廃業したりした出品者もいるでしょう。



だそうです・・・

やはり厳しいですね・・・でも頑張ります!



Amazonで1円販売は成り立つのか?

http://the5seconds.com/make-money-amazon-2178.html


こんな記事を見つけました。

僕なりに計算してみますと、


Amazonにいらなくなった本を1円で出品する。

誰かが買ってくれる。

売れた本をメール便で送る。

(^o^)ウマー


今は消費税が8%になっていますので

1円で落札されたときの販売価格258円(販売価格1円+送料257円)


メール便の送料82円


Amazon側の手数料160円(!?)


Amazonから入るお金は258円-160円=98円


メール便の分を引くと 98-82=16円!


Amazonの手数料は小口販売者の手数料100円が含まれているので160円になるわけですね・・・


大口販売者になればいいのですが、その場合、月4900円かかるみたいです・・・


1円で本当に飛ぶように売れればいいのですが・・・




今日も暑いですね

今日は調べ物してきました!




オオクワガタです!

大きな奴を捕まえてくれば100万円で買い取ってくれるそうです!

これから山に行って探してきます!

これで金持ちだ!







現在国産オオクワの取引値はかなり低く、100万なんて普通の状態で値が付く事はないと思います。

80mmで1000万の話は、販売店の売名行為でガセです。実際に取引は行われておりません。これは後で、販売店側が自分で認めていた事ですから。国産オオクワが高額で取引されていたのは、もう10年近く前の話で、外国産クワカブの輸入解禁になってから下落する一方です。

もうオオクワバブルはとっくにはじけており、国産オオクワの取引値はある特殊な例を除きかなり下落しています。まして、個人で繁殖した物を買い取ってくれる店は非常に少ないと言って過言ではないと思います。ためしに近くの昆虫専門店にご自分で連絡されて買取、価格等を聞いて見られてはいかがですか。

立場を変えて見てください。もし、個人の持ち込む昆虫を片っ端から買い上げ、それを言われるままに販売している店が有るとして、貴方はその店でその様な出所のはっきりしない、データ等も不確実な昆虫を買いますか?ただでさえ、外産とのハイブリッドや、産地偽装、放虫等の問題でマニア内でも疑心暗鬼になっている状態ですから。

いま、割と高額で販売されている国産オオクワは、産地及び累代がハッキリしていてサイズがそこそこ有るペアか、人気のあるブリーダーからの販売物、極太等現在人気が有る物などです。産地累代不明でサイズも70mmを切る個体だとそれこそ数100円程度の値段しかつきません。場合によっては買い取ってもらえないでしょうね。

後は、ご自分で個人販売されるか、ネットオークションに出すかですが、採算を取るのはかなり難しいですよ。無産地の69mm程度の国産オオクワペアで2000円で売れれば良い方ですが、そのペアを羽化させるのにかかる費用は2000円を超す可能性が高いですよ。

現在、80mm程度の国産オオクワで数万円で売れれば良い方だと思います。とても100万なんて無理です。






僕の自己紹介

自己紹介をしていきます。

生まれは言えません。特定されてしまうので。

でも、田舎町にすんでいるとだけは言っておきましょう。


年齢は38歳。独身です。年齢=彼女いない歴です。

実家で暮らしています。早く独り立ちしたいのですが、ニートなので外に出られません。


このままでは腐っていくだけだと思い、このブログを立ち上げました。


頑張っていきます!応援よろしくです!