生活貧窮からの脱出

人間の屑であるゴミニートが這い上がる物語(願望)

今日も暑いですね

今日は調べ物してきました!




オオクワガタです!

大きな奴を捕まえてくれば100万円で買い取ってくれるそうです!

これから山に行って探してきます!

これで金持ちだ!







現在国産オオクワの取引値はかなり低く、100万なんて普通の状態で値が付く事はないと思います。

80mmで1000万の話は、販売店の売名行為でガセです。実際に取引は行われておりません。これは後で、販売店側が自分で認めていた事ですから。国産オオクワが高額で取引されていたのは、もう10年近く前の話で、外国産クワカブの輸入解禁になってから下落する一方です。

もうオオクワバブルはとっくにはじけており、国産オオクワの取引値はある特殊な例を除きかなり下落しています。まして、個人で繁殖した物を買い取ってくれる店は非常に少ないと言って過言ではないと思います。ためしに近くの昆虫専門店にご自分で連絡されて買取、価格等を聞いて見られてはいかがですか。

立場を変えて見てください。もし、個人の持ち込む昆虫を片っ端から買い上げ、それを言われるままに販売している店が有るとして、貴方はその店でその様な出所のはっきりしない、データ等も不確実な昆虫を買いますか?ただでさえ、外産とのハイブリッドや、産地偽装、放虫等の問題でマニア内でも疑心暗鬼になっている状態ですから。

いま、割と高額で販売されている国産オオクワは、産地及び累代がハッキリしていてサイズがそこそこ有るペアか、人気のあるブリーダーからの販売物、極太等現在人気が有る物などです。産地累代不明でサイズも70mmを切る個体だとそれこそ数100円程度の値段しかつきません。場合によっては買い取ってもらえないでしょうね。

後は、ご自分で個人販売されるか、ネットオークションに出すかですが、採算を取るのはかなり難しいですよ。無産地の69mm程度の国産オオクワペアで2000円で売れれば良い方ですが、そのペアを羽化させるのにかかる費用は2000円を超す可能性が高いですよ。

現在、80mm程度の国産オオクワで数万円で売れれば良い方だと思います。とても100万なんて無理です。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。